手作り名刺を作ろう

名刺に対する認識は、以前のように社会人の持ち物として限定されるものではなくなりました。
子供や大学生、家庭を持つ主婦からお年寄りまで、様々な年代層の人が広く楽しく活用しています。
財布の中に名刺が一枚あると、ふとした時に役立つことがあります。


例えば、自己紹介代わりに渡すのはもちろんのこと、急いでいる時にわざわざ紙に連絡先などを記さなくても、名刺を一枚渡せば名前やアドレスが伝わりますし、趣味仲間を広げたいという人は、名刺の裏書に自己紹介文などを添えておくと役立つでしょう。
そのように自分の名刺を作って携帯する人が近年増えていますが、その背景には、やはり手軽に自分で名刺を作れるようになったということがあるのではないでしょうか。


以前ですと、名刺を作るには町の印刷屋に出向いたり、デパートの名刺作成店などに足を運ぶ必要があり、完成品を受取るまでにも日数が掛かりました。
しかし今では街中にも名刺の自動作成機などというものがありますし、家のパソコンとプリンターを使って、誰もが簡単に作れる時代になりました。


手作り名刺の良さは、やはり自分好みに自由にデザインできるという点にあります。
表現の場として細部にこだわりたい人にはうってつけでしょうし、名刺を持つこと以前に、作る楽しみがあります。


名刺作りに興味は持っていても、実際にどうやって作ったらよいのか分からないという人は書籍やネットなどで作成方法を調べてみるとよいでしょう。
ここでは基本となる部分をお教えしますので、ぜひ手作り名刺にチャレンジしてみてください。


[PICK UP]
新宿にある名刺作成店の通販サイトです ⇒ 名刺作成店

Copyright © 2014 手作り名刺は工夫を凝らして All Rights Reserved.